Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/goverken/public_html/blog/wp-settings.php on line 229

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/goverken/public_html/blog/wp-settings.php on line 231

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/goverken/public_html/blog/wp-settings.php on line 232

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/goverken/public_html/blog/wp-settings.php on line 249

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/goverken/public_html/blog/wp-includes/cache.php on line 36

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/goverken/public_html/blog/wp-includes/query.php on line 21

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/goverken/public_html/blog/wp-includes/theme.php on line 507
ガバナンス研究会ブログ » 論点

2007/9/24 月曜日

今週のガバ研について

Filed under: 論点 — koi @ 9:47:58

合宿お疲れ様でした。

今週のガバ研の内容について少し書いてみようと思って投稿しました。

今週のガバ研では、研究室の利用について話し合いをしようと思っています。そこで、ガバ研の前にブログで問題の整理ができればいいなと思っています。

現在の問題点としては次のようなものがあるかと思います。

  • ロッカーの割り当て(三年生用のロッカーの場所をどうするのか、邪魔なものをどこに置くか)
  • ゴミだし、新聞の当番
  • 研究室の利用方法(冷蔵庫、整理整頓など研究室利用について)
  • 会計、清掃、企画などの係りを決めるかどうか

今私が思いつくのはこういったものです。箇条書きなのでわかりずらくてすみません。

このほかに何か必要だと思うこと、これだけは話し合っておかなければならないだろうということがあれば、書き込みお願いします。もちろん当日に議題に挙げてもらってもかまいません。

時間があまりありませんが、ガバ研当日までにたたき台がでればいいかなと思っています。

2007/8/25 土曜日

合宿の準備とwiki利用について

Filed under: 論点 — yoshida @ 0:08:05

合宿の準備が、ちょっと見ないうちにwikiの方でずいぶん進んでいて驚きました。担当の3年生諸君には、ありがとうございます。私はしばらくwikiをチェックしていなくて、ぜんぜん反応できてなかった。申し訳ない。

2007年合宿 http://www.goverken.info/wiki/wiki.cgi?page=2007%B9%E7%BD%C9

合宿の準備を、オンラインにwikiという共有スペースを設けて議論すること自体は、メンバーがなかなか集まれなかったりする場合には有効だと思います。しかも準備プロセスのデジタルデータが残るので来年も利用できる。さすがは情報学部生! 

これに触発されて特に今回の話し合いに限定されない一般的な疑問を感じましたので、問題提起したいと思います。参加者の氏名とかがwebに全部公開されていることにやや抵抗というのか疑問のようなものを感じました。

<1>?合宿準備wikiではすでに個人名などが出ていて、今後免許や自動車所持やその他の個人情報が論議にのぼる可能性がある。そこでプライバシーを守るという意味での心配がある。とくに公表すべき公共性のないはずの自分の行動が、研究室に所属して合宿に参加することでweb上で公開されてしまう。ということになるのかもしれない。。
だが、それはそれで特に問題のない範囲であって、私の感覚が過敏すぎるのかもしれない。ただ、wikiで個人名を出して話し合いということになると、ブログに自分で選んで自分の個人情報を開示するのとはちょっと意味が違ってくるとは思う。参加しないわけにはいかなかったり、他のメンバーに勝手に自分の情報を開示されてしまったりということがありえる。

<2>他の人にとって普通にはまったく意味のないはずの個人的、内部的情報をwebで公開するということ自体にも疑問を感じます。いったいこれはナンなのだろう。webページを見る人にとって、どういう意味を持つのだろう。。「情報ノイズ」ということになるのかもしれないし、何かのパフォーマンスとしての意味を持つのかもしれない。
閲覧制限のないブログに私的なことを書いてwebにアップするというのは、いくらその記事について外部に関心を持つ人がいないであろうとしても、単に「書く」という行為ではなく、やはり「公開する」という行為のような気がする。私の感覚としては、たんに自分たちの実用と利便を追及した行為ではなく、web上で議論する以上、一種のパフォーマンスという意味を持ってしまう気がするわけです。それとも、特にそういうこともないのだろうか? 

私の疑問は、以上の2点です。いかがでしょう?? 
問題ない。おもしろいし、便利だし、別にいいんじゃない? という気もするのですが、どのような場にどの程度までどのような情報を出してよいか、あるいは出すのが適当か、適当だと思われているのか、という点が気になっています。

さしあたり、カバ研の合宿準備wikiの使い方に関しては、メンバーで話し合いをもつ必要があるでしょう。

HTML convert time: 0.056 sec. Powered by WordPress ME